再び投資家へ再起を誓う成長株投資 ~1億稼ぎ1億溶かした方法公開!?~

株で1億稼いで1億溶かしたサラリーマン、マナオの再起をかけた株と経済のブログ(2016年無一文)

六本木ヒルズの法則

スポンサーリンク

無一文の投資家、マナオです。

以前、ジブリの法則などのアノマリーについて記載した際、六本木ヒルズの法則についても触れたので薄い内容ですが記事にします。

 

六本木ヒルズの法則とは

六本木ヒルズに本社を移した企業はそれまでの成長が嘘のように業績が悪化する。
いわゆるヒルズ族と呼ばれた人物の多くが転落していったことからささやかれている噂でもあります。

 

f:id:manao4:20160218130201p:plain

 

六本木ヒルズの法則というと
スマホアプリ開発のenish(3667)やklab(3656)、グリー(3632)等が有名ですかね。

六本木ヒルズに本社を置いている企業にはIT系が多く、浮き沈み(流行り廃り)が激しいビジネスモデルが多い印象を受けます。
通常よりもそういった企業が多いから目につくんでしょうね。

 

また、ヒルズ族といわれた人たちでいうと
元ライブドアの堀江貴文さん
このブログでも取り上げた企業、T&Gの野尻佳孝さん
村上ファンドの村上世彰さん
レックス・ホールディングスの西山知義さん
klabの真田哲弥さん
グッドウィルの折口雅弘さん

上記の方々が有名でしたが、スゴイメンバーですね。
ただ、一時と比べ影響力がない人が多いですね。
(企業の業績悪化や不祥事等で)

 

六本木ヒルズ。何かあるのかもしれませんね。。。(@@::)

広告を非表示にする