再び投資家へ再起を誓う成長株投資 ~1億稼ぎ1億溶かした方法公開!?~

株で1億稼いで1億溶かしたサラリーマン、マナオの再起をかけた株と経済のブログ(2016年無一文)

投資で1億円失い、無一文になりました(財産10万円)

スポンサーリンク

2015年夏・2016年の大暴落に巻き込まれ、半年で1億溶かしたサラリーマン、マナオの再起を賭けたブログとなります。

投資家の皆様、2016年いかがお過ごしでしょうか?
儲かっている!?(そんな奴は立ち去りなさい!  嘘です!!戻ってきて。。)

実際のところ大半の人が損しているのではないかと思います。私自身も大損しました。それこそ無一文となるレベルで。信用取引をしていたため借金まであと少しというところで相場から退場となった訳です。

そんな自業自得の不幸がやってきたサラリーマン、マナオがなぜこのブログを立ち上げたのか記載します。

ブログを書こうと思ったきっかけ

これは上述の通り、相場から退場したことです。相場に命を奪われなかったものの手元の資金(財産)は10万をきっています。

1億というお金を失い、財産が10万(2016年2月15日現在)という状況は堪えた。ただ思っていたよりあっけらかんとしている自分もそこにはいました。

  • 20代中盤の独身の男で守るべき家庭がなかった
  • 1億あるときも生活レベルに変化がなかった(物欲がない)
  • 1億儲かっていた事実を誰にも伝えていなかった

 この三大「なかった」のおかげか、金を失ったことによるショックで寝込むこともなかった(動揺して仕事に支障をきたしましたが・・・・)

いつ借金になるかわからない相場に覚悟ができていたから?それもありますが、ギリギリ借金にはならなかったことに安心したという点も大きかったのかもしれませんね。

 冷静になって考えてみてショックだったことも勿論あります。
それは相場に参加することができないという事実でした。

 

私は投資中毒や投資依存症的なものを患っていたと言えます。カテゴリー・ギャンブル中毒 タグ・投資中毒といったところでしょうか。案外株で大きな金額を動かす人の多くが上記の投資中毒を患っているのではないでしょうか。

数万円からでも投資はできますが、1度でも数千万以上の大きな金額を動かすことになれてしまうとそれ以上の水準でないと満足がいかなくなるのです。そのスリルを味わいたくて信用取引を使った無茶な投機をし、自分のスタンスをゆがめた短期投機を行ったことが財産を失ったことにつながった要因でした。 

脱線しました。スイマセン。。 
ここからブログを始めた目的について記載します。

投資ブログを始めた目的

  1. 再び投資家になるべく種銭を作りたい
  2. 再起への記録と過去の失敗の記録、そして未来への戒めとする
  3. 投資家に有益な情報を共有することでルーティンを維持したい

・再び投資家になるべく種銭を作りたい

投資家として再起するには種銭(投資を行うためのお金)が必要です。これに懲りて完全に引退という選択肢もありますが、個人的には株式市場からの永遠の引退は全く選択肢にはありません。

そのため財産を失って最初に考えたのは、いかにして種銭を確保するかという難題でした。

地方勤務の安月給サラリーマンのため、月給から投資資金を確保するのは難しい状況。
(一般的な普通車を保持していますが地方で車がないと生活ができません。)

 そこで思いつくのはやはりネットでの副業ですよね。

ただ、アフィリエイトやアドセンスなどは調べれば調べるほど無理だと感じました。(管理人は文系で仕事は営業職です)めんどくさがりのため細かく稼ぐ方法も自分には向いていませんし、器用でもなければ集客できそうな趣味もない。


とはいうもののネットの世界の可能性を十分感じたため、スキルアップととらえてまずは投資ブログを書こうと思い立ったわけです。ネットの世界に身を置くことでそこから何か新しい儲けのヒントを見つけられるかもしれない。

投資に割いていた時間をサラリーマンとしてのスキルアップに図るより、新しいビジネスが日々生み出されているネットの世界に足の指を一本でも踏み入れたほうがモチベーションも続くと思ったのも大きかった。

今後知識がつけばこのブログをよりよくしていきたいと思うし、この投資というジャンルのブログでだれがクリックするんだと思っているけれど、アドセンスなどもいつか導入していければと考えています。

 ・再起への記録と過去の失敗の記録、そして未来への戒めとする

自分の悪いところを改善するためにもこのブログを活用していきたい。
過去の成功体験も直近の失敗体験に結び付いていることもあり、オープンにして再び同じ過ちを犯さないことを目的にしたいと思っています。

信用取引は儲かるけど命も失いかねません。(これは本当です。事実上の借金ですからね)ルールを持って効果的に使っていく必要性がある。信用取引をすると私は中毒を再発する自信があるので使わないと宣言したいけど今はまだ宣言できないですね(このままだと再起しても破滅するね。。。自覚はある)

自分のためでもあり、今投資している人やこれから投資を考えている人にとっても反面教師として役立てていただきたい。

 再起する際には信用取引しない宣言もできるといいな(^^)/

 ・投資家に有益な情報を共有することでルーティンを維持したい

3つ目が1番大きな理由です。
私は成長株投資が好きで、成長しそうな企業を探すのが大好きです。
「この業界が勢いがあるのか」とか。
「こんなビジネスがあるのか」とか。
「こんな会社があるのか」とかetc

考えるだけでウキウキしません?

成長しそうな企業や復活しそうな企業をみると宝物を見つけた気持ちになります。
会社のホームページめぐりやIRをチェックすることは投資を始めた高校1年からのルーティンになっていました。(高校1年からの投資遍歴やそのとき注目していた企業等はいずれ記事にしたいと思っています)

上述の作業はすべて投資というところにつながっていたのですが
ご存知の通りアウトプットとしてあった投資活動が崩れました。
この会社の株を買えば、儲けられるかも!?と思うから楽しかったのが、会社調べても自分では買えないわけです(何度でも言います。お金がないからです。。。泣笑)

それにその株が上がっていったら心理として嫌じゃないですか。
でも、買えないし売れないからこそ買い煽りでも売り煽りでもない中立的に
企業分析ができると感じました。

 

私の好きな投資方法は成長株やテーマ株投資です。
イノベーションやパラダイムシフトを起こせそうな夢株や実際に足元で急速に変化が起こっている成長株を紹介し、
読者となる皆様に情報として共有できればと思っています。
このままの状況だと私が本格的に相場へ戻るには最低でも年単位で時間がかかります。自分が考えていた数年先までの投資戦略は実行できませんのでこのブログに足を運んでくださった方にとって少しでも参考になればと思います。

もし株が上がれば心で泣きながら記事を読んでくださった皆様にドヤ顔で記事を書く。これをモチベーションにしていきます。

seityoukabu.hatenablog.jp

記念すべき初記事の最後に・・・

このブログは今話題のキーワードや業界を中心に、管理人がお宝だと思った企業情報を記事にしていきます。

 

管理人の投資遍歴や失敗談、そして過去の成功談なども伝えられたらと思っています。
今、投資をしている人はもちろんですがこれから投資をしたいと思っている方も私を反面教師に株式市場へ進出していただたら幸いです。
(私と違ってちゃんとルールさえ守れれば株式市場で命は失いません。

そういった点は私とともに勉強していきましょう。)

ブームと呼ばれる物事は株式市場では非常に大きな影響を与えます。
投資家の皆様ならご存知のフィンテックという単語はビジネスの市場でのブームです。

おそ松関連
フィンテック関連
インバウンド関連
カジノ関連
ソーシャルゲーム関連
マイナス金利関連 など

このblogでは日常にあふれるニュースや経済情報、マナオが気になる業界動向(テーマ)について取り上げてきます。

気になる関連銘柄や中長期的にお宝!といえる企業についても紹介していく予定です。

seityoukabu.hatenablog.jp